Nov20th

2018年冬(1月~3月) アニメ話題ランキング

Top / 2018年冬(1月~3月) アニメ話題ランキング

皆さんこんにちは!稲見雅樹です。
今回は、現在放映中の2018年冬アニメの中から、話題になっているアニメ作品をランキング形式でご紹介します!

第10位 七つの大罪 戒めの復活

鈴木央による『七つの大罪』を原作としたアニメ作品の第三弾。
人間と人間ならざる種族の世界が分かたれていなかった古の時代、ブリタニアの大地を舞台に、七人の大罪人から組織された伝説の騎士団〈七つの大罪〉の戦いを描く。

第9位 宇宙よりも遠い場所

マッドハウス制作による日本のオリジナルテレビアニメ作品。
主人公の女子高生・玉木マリらが南極を目指す青春物語。
タイトル名は2007年に昭和基地に招待された元宇宙飛行士の毛利衛が「宇宙には数分でたどり着けるが、昭和基地には何日もかかる。宇宙よりも遠いですね」と話したことに由来する。
アニメ製作にあたっては、国立極地研究所の職員らが協力した。
なお、群馬県館林市が物語の舞台となっており、東武伊勢崎線や茂林寺前駅、館林駅、城沼、多々良沼が登場する。

第8位 学園ベビーシッターズ

時計野はりによる日本の漫画作品を原作としたテレビアニメ。
鹿島竜一、虎太郎兄弟は両親を飛行機事故で亡くした。
2人を引き取ったのは同じ事故で息子夫婦を亡くした森ノ宮学園・理事長。
竜一が成人するまでの間面倒を見てもらう代わりにベビーシッターをすることになる。
働く女性教員のために作られた保育ルームだったが人手が足りず、竜一はそれを補うために作られたベビーシッター部の部員第一号となる。

第7位 アイドリッシュセブン

バンダイナムコオンラインが提供するスマートフォン向けアプリケーションゲームを原作としたテレビアニメ。
キャラクターデザインは種村有菜。
父親の経営するアイドル事務所「小鳥遊芸能事務所」で働くことになった主人公が、所属する7人組男性アイドル「IDOLiSH7」のマネージャーを担当することになり、彼らをトップアイドルに成長させるために奮闘するストーリーが描かれる。

第6位 ゆるキャン△

あfろによる日本の漫画作品を原作としたテレビアニメ。
1人でキャンプをするのが好きな女子・リンと、キャンプ初心者・なでしこの出会いからはじまるアウトドアコメディ。
本格的なキャンプのノウハウをゆるく楽しげに描く。

第5位 カードキャプターさくら クリアカード編

CLAMPによる日本の漫画作品、またはそれを原作にしたテレビアニメ、アニメ映画、ゲームなどのメディアミックス作品のテレビアニメ版。
「CCさくら(さらに略してCCS)」と略されることがある。
中学生になったさくらたちの戦いを描く。

第4位 オーバーロードⅡ

丸山くがねによる日本のライトノベルを原作としたテレビアニメの第2期。
その日、長らく続いたVRMMORPG「ユグドラシル」のサービス終了に伴いプレイヤーの1人であるモモンガは、かつて栄光を誇ったギルド、アインズ・ウール・ゴウンの本拠地で郷愁を胸に、一人だけでゲームの終わりを迎えようとしていた。
サービス終了までのカウントダウンが始まる中、モモンガは目を閉じて仲間達との思い出を回想しながらユグドラシルの終了を待っていたが、終了時刻を迎えても強制ログアウトは起こらず、NPC達は意思を持って動き出し、自身もゲームの中に自分の作ったキャラクターとなってしまったことに気付く。
モモンガはかつてのギルドの栄光を再び手にするべく、アインズと名を改め、ナザリック地下大墳墓の勢力を率いて暗躍し始めるのであった。

第3位 ヴァイオレット・エヴァーガーデン

暁佳奈による日本のライトノベルを原作としたテレビアニメ。
「自動手記人形」と呼ばれる代筆屋の少女を中心に繰り広げられる群像劇。
第5回京都アニメーション大賞大賞受賞作であり、京都アニメーション大賞史上初の大賞受賞作である。

第2位 DEVILMAN crybaby[デビルマン クライベイビー]

永井豪によるマンガ史&アニメ史に残る不朽の名作を、『四畳半神話大系』(2010年)や、『ピンポン THE ANIMATION』(2014年)、『夜は短し歩けよ乙女』(2017年)で監督を担当した湯浅政明が監督したWEBアニメ。
Netflixで見ることができる。

第1位 映画 中二病でも恋がしたい! -Take On Me-

虎虎による日本のライトノベルを原作としたテレビアニメの劇場版。
元・中二病で高校1年生の富樫勇太と、同学年で現役・中二病の小鳥遊六花を軸として周囲を巻き込みながら展開していく学園ラブコメディ作品。

こうして見ると、アニメ作品の傾向が時代と共に変化しているのを感じますね。
いまは、内向的な主人公がうけるのでしょうか?